ドイツKaVo社製CT 3D eXam|小牧市の歯周病 - 重度の歯周病にも対応いたします

木曜・日祝休診

0568783500

小牧市の歯周病治療は桃花台歯科ペリオインプラントセンター

ブログ

ドイツKaVo社製CT 3D eXam

ブログ 2014年03月01日

新たに診断用CTとして、ドイツのKavo製社 3Dexam を取り入れました。
桃花台歯科では、ペリオ、インプラントセンター増設以来CTは治療に使用していましたが、当時は6センチ×6センチのものが1番大きく全額的に撮影出来る範囲の物ではありませんでした。
新しいkavo社製のCTは最大25センチ×17センチと眼下から舌骨まで撮影可能であり、インプラント 矯正を含めた全額的治療の患者様の診断には、最適で最大のツールになります。
噛み合わせの支点となる顎関節、骨密度 軌道の容積の診断なども、このCT1回の撮影で可能となりました。
X線線量は、低被爆で総合病院などで使用されている医科用CTの10分の1以下の被爆線量で撮影できます。
また専用のソフトを併用することにより、3D画像を用いてさらにわかり易い治療方針の説明をいていきます。
画像自体は従来のCTの方が見やすいため、細かい歯根の神経走行 親知らずの歯の状態などは従来のCTを使用するなど、今後2つのCTを、目的に応じて使い分けて行きたいと思っています。

 

11a1b3D_Photo_Creation

3D_skull_rgb
3D_skull_skin_rgb

Anonymous Patient_VolumeRender_12 Super_num_rgbteethuntitled2図6

ページトップへ